自宅のソフトバンク電波を「バリ3」にする方法

バリ3

自宅の電波が微妙でお困りな方へ。ソフトバンク携帯をお持ちの場合は、役立つ情報になるかもしれません。ソフトバンクは電波改善にとても力を入れていて、申し込みをすれば、無料でホームアンテナを立てることができます。

iPhone4S発売から早一週間。予約すれども、ソフトバンクショップからの連絡はまだ来ず。早く来ないかな。実は、iPhone4Sがauから発売されるのを期に、
「Softbank⇒au」への切り替えも、ちょっと検討してました。理由は電波の問題。実は現在の自宅のソフトバンク電波環境は、なんとも、か細いのです。

窓際では、ある程度の電波は拾えるものの、部屋の真ん中へ移動すると、圏外になって電話中に会話がブチっと切れたりする事もたまにありました。

契約会社を変えるとメールアドレスが変わったりと、何かと面倒も多いので、できればソフトバンクがいい…(追記:今はIIJmioの格安SIMに切り替えました。)

ただ、やはり電波無いのは不便なので、au版iPhoneの選択肢も捨て切れなかった訳ですが、そんな中、非常に耳寄りな情報を教えて頂きました。

それが、ソフトバンクの「ホームアンテナFT」(フェムトセル)です。

ホームアンテナFT(フェムトセル)

ホームアンテナFT(フェムトセル)

現在、ソフトバンクは電波改善にてとも力を入れており、自宅にインターネット接続環境があれば、無料でホームアンテナを設置する事が可能となります。(ちなみに、インターネット環境が無い場合は、ADSL回線まで無料で提供してくれる太っ腹振りです。)

ざっくりな仕組みはこんな感じ。

ホームアンテナFTの仕組み

ホームアンテナFTの仕組み

フェムトセルとは、半径数十メートル程度の狭い範囲をカバーする通信エリアのことだそうです。名前がカッコイイですね。

以下のソフトバンクモバイル内のページから申込ができます。

私は、早速申し込みました。(そしてついでに、ソフトバンクショップに行ってiPhone4Sを予約。)上記ページにも詳細な記載がありますが、申込の際はインターネット接続環境の情報が必要になります。(例えばBフレッツなら、Cから始まるお客さまIDが必要)

WEBページ上の申込フォームに情報を記入して送信すると、すぐに自動返信メールが届きます。そのメールに記載されているURLから、同意書をダウンロードして印刷し、必要事項を記入の上、郵送する必要があります。お申込の際はご注意下さい。(私はこの点をスルーし、申込が1週間程度遅れました…)

本当は自宅に実機等が届いてから色々書こうと思ったのですが、申込から出荷まで1~3ヶ月程度かかるとの事で、先走ってエントリー。

ソフトバンクの電波にお困りの方がいましたら、是非お試しください^^

【PR】管理人が実際に使っているおすすめのモノ・サービス

hulu
リクルートカード