無印発信の新しいロゴを作ってみました。

無印発信の新ロゴ

計量スプーンロゴは主にメジャリングスプーンで使うので、
無印発信の新しいロゴを作ってみました。

無印発信ロゴ

感覚でサクっと作った割には、
シンプルさと発信する感じが表現できたかなぁと、
それなりに満足しています。

ちなみに、このようなロゴや画像を作成する時は、
Macの「pixelmator」というアプリを使っています。

Pixelmator

2014年2月時点で3000円と有料のツールですが、
レイヤーやマスクなど、
AdobeのPhotoshopやIllustratorの主要な機能を抑えています。

細かい部分にこだわらなければ、
このソフトだけで、だいたいの画像編集はできると思います。
個人的には、Adobeよりも直観的に使えるUIで、すんなり入ってきました。

pixelmator入門というサイトが、細かいところまで解説していて良い感じです。

Macを使っていて、画像編集ソフトをそれとなく探していた人は、
一見の価値アリのツールですよ。

 

【PR】管理人が実際に使っているおすすめのモノ・サービス

hulu
リクルートカード

無印発信の新ロゴ