iPhoneアプリ「ナラベンダー」をリリースしました!

個人開発でリリースしたiPhoneアプリ「ナラベンダー」をご紹介します。ありそうでなかったiOSリマインダーベースのTODO管理アプリです。

ありがたいことに、ライフハッカーさんで紹介して頂きました。感謝。

 

ナラベンダーをざっくり解説すると、iPhone(iOS)のリマインダーをベースとしたTODO管理アプリで、直感的なジェスチャー操作でリマインダー(TODO)を更新できるように作っています。

 

直感的なジェスチャー操作

直感的なジェスチャー操作

 

また、“今やるべき優先順位に沿ってTODOを並び替えること”をコンセプトにしており、最大3つの指標を設定するとアプリが優先順位(1位、2位 … など)を自動計算して、並べ直してくれます。点数化で考えて、いまやるべきことは何かを導いてくれます。

 

点数化で考えて、今やるべき優先順位を計算

点数化で考えて優先順位を計算

 

アプリの詳細は別のブログで説明しておりますので、よろしければ御覧ください。

 

デザイン性が高いお手軽なTODO管理アプリを求めていた方は、是非試しに使ってみてください。ゴールデンチケットを購入して頂くと全ての機能が解放されますが、大部分は無料で使えます。以下よりアプリのダウンロードが可能です。今回、LP(ランディングページ)もそれなりに丹精込めて作ってみました。

ナラベンダー(ありそうでなかったiOSリマインダーベースのTODO管理アプリ)

ナラベンダーのランディングページ

 

Apple App Store から直接ダウンロードしたい方は以下からどうぞ。

 

私事ですが、昨年(2015年)の9月に長女が生まれて父になりました。このアプリはその際にとった配偶者出産休暇をきっかけに、ふとつくろうかと思い立ち、当初は3週間程度で仕上げる予定でした。しかしながら、あぁでもない、こうでもないと試行(思考?)錯誤していたらいつの間にか時間が経って、結局、最後まで仕上げるまでに約半年もかかってしまいました。

基本は週末開発なので、企画やデザイン含めて、いわゆるシステム開発工数で換算すると2人月程度でしょうか。前回リリースしたMOJILOGOは2日程度で仕上げたことを考えると、だいぶ時間はかかりました。(MOJILOGOは今のところ中身が無さ過ぎるアプリなので、激しくリニューアルしたいですが…)

ただ、紆余曲折した甲斐あって、今回のアプリ開発を経て得られた事は多かったように感じています。非同期処理はもうちょい勉強したいところですが、細かいところを置いておけばゴリゴリ開発できちゃう感覚は持てたのと、GUIベースでデザインを磨きつつライブラリを駆使して、インタラクションと合わせて開発する自分なりのアプリ開発スタイルも確立できてきました。昨今では、RxSwiftなどとっても便利な処理フレームワークも続々と登場しているので、そこらへんも噛りつつ、ナラベンダーももう少しブラッシュアップできたらなと思っています。

今年はもう何本かアプリやWEBサービスを世に出したいと思っています。引き続き、いろいろ試しながら進んでいきます。

【PR】管理人が実際に使っているおすすめのモノ・サービス

hulu
リクルートカード