紙袋・ビニール袋をスマートに収納する方法

紙袋・ビニール袋をスマートに収納する方法

今日は私が一人暮らしで実践している、ちょっとした収納術をご紹介。

紙袋をスマートに保存する方法

デパートで買い物した時や、洋服を買った時にもらえる紙袋。保存しておくと、ちょっとした時に役に立ちます。ただ、色々な紙袋をそのまま収納しようとすると、大きさもマチマチでスペースを取られがち。かといって折りたたもうとしても、紙袋は以外と上部で分厚いので、小さく畳もうとすると、反発して元に戻ってしまいます。

こんな収納に困りがちな紙袋ですが、ちょっとした工夫で、かさばらずに収納する事ができます!

まぁ、すごく単純な工夫なのですが、それは、輪ゴムを使うこと。反発して元に戻ろうとする小さく折りたたんだ紙袋を、輪ゴムで止めておけば、折りたたんだままにしておけば、コンパクトな状態のまま収納できます。

紙袋を輪ゴムでとめる

紙袋を輪ゴムでとめる

尚、私の場合は、折りたたんだ紙袋を靴箱の空きスペースに入れて収納しています。収納場所は、ご自宅に合った場所で良いかと思います。

紙袋は靴箱で保存

紙袋は靴箱で保存

ビニール袋をスマートに保存する方法

続いてはビニール袋です。スーパーで食料品買った時にもらえるビニール袋。これも取っておくと何かと役に立ちます。

これは、ストッキングタイプの排水口用水切り袋を使うと、コンパクトにまとめて収納する事ができます。もしあれば、本物のストッキングでもOKです。

ビニール袋を小さく畳んで、ストッキング袋に放り込むだけ。ちなみに私は近くのスーパーで売っているという理由で、「生活良好」のストッキングタイプ水切り袋を使っています。

ストッキングタイプの水切り袋でまとめる

ストッキングタイプの水切り袋でまとめる

もちろんビニール袋の収納だけでなく、排水溝のゴミ受けとしても重宝しており、無くなると困るので常に複数ストックしています。綺麗に畳むのがベターですが、ストッキング袋に入れるとある程度小さくまとまるので、ビニール袋は多少雑に畳んで問題ありません。

どちらもちょっとした工夫ですが、思いの外、収納効果は高いので、紙袋・ビニール袋を自宅で保存している人は是非とも参考にしてみてください。

【PR】管理人が実際に使っているおすすめのモノ・サービス

hulu
リクルートカード

紙袋・ビニール袋をスマートに収納する方法

1 個のコメント

  • ■無印発信 – 紙袋・ビニール袋をスマートに収納する方法 | 無印発信メルマガバックナンバー より:

    […] だままにしておけば、 コンパクトな状態のまま収納できます。 写真はコチラ ⇒ http://64.der.tools/301/hukuro/ 私の場合は、折りたたんだ紙袋を靴箱の空きスペースに入れて収納しています […]