iPhoneアプリ「Tiny Planets」で作ったぐるぐにゃ春煎りコーヒー

ぐるぐにゃ春煎りコーヒー

三軒茶屋のマメヒコで飲んだ春煎りコーヒーの写真を加工してみました。iPhoneアプリ「Tiny Planets」がこの写真加工の肝。そして最後に「Monotori Camera」でズーム的なぼやかし効果を入れてます。

ぐるぐにゃ、っとした完成品はこちら。

マメヒコの春煎りコーヒー(ぐるぐにゃ)

マメヒコの春煎りコーヒー(ぐるぐにゃ)

ぐるぐにゃっとさせているのが、Tiny Planetsってアプリで、これが結構面白い。写真がぐるっと回って、まるで惑星(プラネット)のように見えます。無料で使えるのもありがたいです。(追記:現在は有料アプリで、120円で販売されています)

ものとりカメラはMy定番です。最後に、このアプリでぼかしを入れました。

Monotori Camera

Monotori Camera


追記です。(2014年2月)

ものとりカメラはAppStoreから既に姿を消したようです。ぐにゃっとできる「Tiny Planets」は、有料アプリになりましたが今も現役。

【PR】管理人が実際に使っているおすすめのモノ・サービス

hulu
リクルートカード