無印良品キッチン家電が深澤直人監修でリニューアル

無印キッチン家電リニューアル

無印良品キッチン家電が2014年3月6日よりリニューアルされます。

キッチンに調和するシンプルで優しいデザインを採用、
その名も「生活になじむ無印良品のキッチン家電」です。

プロダクトデザイナーの深澤直人氏が監修をしています。今回のキッチン家電の開発コンセプトは、

生活の基本となる本当に必要なものを、本当に必要なかたちでつくること

家電を食器や家具のような道具として捉え、壁面と身体の間に存在する自然なかたちを目指しているそうです。

生活になじむ無印良品のキッチン家電

これまでも、無印良品のキッチン家電は何度かリニューアルしています。これまでのリニューアルでは、どれもデザインはシンプルを追求して、どちらかと言えば無機質な印象でした。

今回のリニューアルは、シンプルさを残しつつも、これまでの無機質なデザインのみならず、どこかあたたかみがある、ポップな印象があります。

無印良品の中でも特に家具・家電は好きなカテゴリ。実際、今も冷蔵庫・電子レンジ・オーブントースターなどなど多くの無印良品キッチン家電を使っています。買い替えは悩ましいところですが、実物を見るのが非常に楽しみです。

【PR】管理人が実際に使っているおすすめのモノ・サービス

hulu
リクルートカード

無印キッチン家電リニューアル